不登校と高校中退の方向けのサポートブログ
雑記

漫画「中卒労働者から始める高校生活」感想、レビュー。中卒の主人公が通信制高校に行く!

中卒労働者から始める高校生活という漫画を見ましたので
今回もさくっと感想を書いていきます!

ネタバレなしです( ..)φメモメモ

・犯罪歴のある父をもつ主人公と妹(母は既に他界)
主人公は中卒で工場に勤務しており、妹だけは高校に行かせようと一生懸命働いている
・しかし、妹は勉強が得意ではなく、高校に受かることができなかった
・そこで出てきた選択肢が”通信制高校
・妹は「せっかくだからお兄ちゃんも一緒に通おう!」と提案する
・一度は断る主人公
・そんなある日いつも通り仕事に行くと、自分が任せられるはずだったリーダー職を、その日に入った大卒の人に盗られてしまう。
「自分に任せると言ってくれたあの言葉はなんだったのか」と社長を恨み、「やっぱり中卒より大卒だよな」と納得する周囲に対してひどく憤りを感じる
・見返してやろう。自分も大卒になってやる。
・そのための一歩として、通信制高校に行くことを決意したのだった

めちゃくちゃ引き寄せられるストーリーですよね。
私も一話であっという間に引きずり込まれました!

通信制高校に通い始めてから、主人公は妹と一緒に色んな人に出会います。

・自分と年が変わらない女の子。普通の高校ではなく、なぜ通信制にいるのか?その事情は?
・若くして子供を産んだシングルマザー。20歳で仕事をしながら育児、勉強を一生懸命頑張っている
・年配の男性。学びなおしのために通信制へ
・お調子者でヤンキー風の男の子。過去の出来事から、強い方に味方すればうまくいくと思い込んでおり、人を傷つけても何も思わなかったが…

などなど、とてもリアルで実際にいそうな人物が漫画内で登場します。
色んな人がいて、色んな事情と思いがあって入学してきた。
その学校生活で、みんなが少しずつ成長する姿が、丁寧に描かれています。

また、巻末の作者さんのあとがきも必見。
この方は、実際に通信制高校を出ており、自身の叔父さんと一緒に入学し、高校生活を楽しんだそうです。凄く素敵ですね!
当時を思い出しながら、漫画に投影しているそうです。
このあとがきを読んでいると、いいなぁ、通信制行ってみたいなぁとわくわくしてきます。

◆通信制高校を検討している方
◆どういうところか雰囲気を掴みたい方は、是非読んでみてください!

ちなみに今も連載中です!もう連載7年目。今後も楽しみです(*‘∀‘)