不登校と高校中退の方向けのサポートブログ
All

敵がいない、死なない「あつ森」は最高のソフト!現実とは違う「もうひとつの自分の居場所」を作ることができるゲーム!

2020年、コロナの影響もあり大ヒットした「あつまれ どうぶつの森

この記事を書いている時点で発売から7カ月ほど経過しましたが
私は今もって毎日起動しています。

私が思う、このゲームの魅力は
現実とは違う「もうひとつの居場所」を作ることができ、終わりがないスローライフ生活を送れること。

そう、このゲームには終わりがないいつまでも遊べるゲームなんです!



普通のゲームみたいにラスボスがいるわけじゃないし
主人公がどんどんレベルアップすることも、戦いに敗れて倒れることもない。



あつ森の日常は、住民であるどうぶつたちと色んな会話をしたり、虫を捕って魚を釣ったり、自分の家のインテリアを考えたり、砂浜に寝転んで潮風を感じながら目を閉じたりする、そんなゆるいゲーム。


私は不登校中にも旧バージョンの「どうぶつの森」を遊んでいたんですが
このゆるい生活に、どれだけ癒されたかわかりません。

いつもゲームしているときは

ニス

(敵に)殺されたー!また死んだー!

ってうおおぉって悔しがっていたけど、あつ森ではそもそも感情的になることがない。


住民たちは優しくプレイヤーを思いやってくれるので、どんどんコミュニケーションがとりたくなる。

  • 他人と会話するのが疲れた、怖いと思っている人
  • 自分の話はつまらないと自信を失っている人

ぜひ住民たちと話してみて、「会話の感覚」を取り戻してみてください。

あと時の流れが現実の世界と同じなのも好きなところ!

ちゃんと朝昼夕夜があって、いきなり明るくなったり暗くなるんじゃなく、時間と共に空の色や影の動きが変わっていく。

めちゃくちゃリアル。

イベントもちゃんと用意されていて、クリスマス、ハロウィン、花火などの行事だったり、プレイヤーや住民の誕生日だったりをこのゲーム内でみんな一緒にお祝いするシステムがある

現実ではなかなかイベントを楽しめないという人も、ゲーム内ではめいっぱい楽しめるようになっている。

しかも楽しみにしているのが自分だけじゃなく、どうぶつたちみんなっていうのも嬉しいポイント!

そんな島で過ごす日々は、現実の自分の心に残るくらい、かけがえのないものになるよ。

ぜひ一度遊んでみてね!

 にほんブログ村
  1日1回応援をお願いします/やる気UPに繋がります!

↓不登校、高校中退、進学&就職に関する情報を一覧でまとめています